HOME > 支援の方法 > 企業パートナーになる

企業パートナーになる

企業パートナー

「食品」、「食品衛生管理に必要な消耗品」及び「資金」を定期的に寄付でご協力頂ける企業パートナーを「協力会員」としています。

メリット

  • 企業にとっては、子どもの健全育成、社会福祉活動に貢献するCSRの取組みともなり、
    企業価値やイメージの向上につなげることができます。
  • 食育等、子ども向けの学習プログラムをお持ちの企業様は、子ども食堂での実施も
    可能です。(受け入れ致します)
  • 販売できなくなった商品を廃棄せずに、食べ物として活かすことかできます。

受けることができるサービス

  1. 「ふくおか筑紫フードバンク」事業ホームページでの紹介(トップページにバナー掲載)
  2. 「ふくおか筑紫フードバンク」事業の事業報告書の送付
  3. 運営委員会のオブザーバー参加
  4. 利用団体連絡会議(子ども食堂の利用団体の会議)のオブザーバー参加

希望する寄付

 ■寄贈を受付している「食品」及び「食品衛生に関する消耗品」

 ■資金の提供 ( 5,000円/月〜)

 

企業パートナー登録の流れ

企業パートナーの流れ

1.問合せフォームで問い合わせる

「協力会員」をご検討の企業様は、問合せフォームにて事務局お問い合わせをお願いします。
詳細は、「協力会員」規約(PDF)をご参照下さい。

2.協力内容の確認

事務局より御社にお電話差し上げます。協力内容の確認を行います。

3.同意書の締結

食品の取り扱いに関する同意書を締結して、協力会員になる。